日本行政書士連合会登録
第10271275号
京都府行政書士会会員
第2261号


代表の紹介
  代表の紹介
 ご相談者様の声
  サポート料金
  ご相談から解決までの流れ
  相談予約フォーム
 事務所選びのポイント
 事務所のご案内 
 交通アクセス
 特定商取引法の表示 
 プライバシーポリシー 
 免責条項
 離婚協議書とは
 離婚協議書の内容
 公正証書での作成
 財産分与
 慰謝料
 養育費
 親権・監護権
 面接交渉権
 相手の不貞行為
 相手の生死不明
 悪意の遺棄
 重度の精神病
 重大な継続不能事由
 暴力・DV
 協議離婚
 調停離婚
 審判離婚
 裁判離婚
 戸籍等役所関係の手続き
 子の氏の変更
 提携事務所
 リンク集
 相互リンク募集
  戸籍等役所関係の手続き 


離婚後に必要な手続きは、たくさんあります。
手続きのもれがないように、きちんとチェックしておきましょう。

引っ越しによる転出、転入、転居(同市区町村の場合)届、世帯主の変更
年金、健康保険の切り替え(年金分割の同意があれば、年金分割手続)
姓や住所が変わったことによる預貯金、保険、運転免許証、パスポートの変更届
生命保険の受取人の変更
印鑑登録の変更(届出印、氏名、住所)
新しい電話番号への変更
新しい住所への郵便物の転送手続き
児童扶養手当の申請



妻の戸籍 



夫婦は離婚したら別の戸籍になりますので、夫が戸籍の筆頭者であった場合は、
妻は婚姻前の戸籍に戻るか新しい戸籍を作成しなければいけません
(あなたが筆頭者であった場合は、ご主人が婚姻前の戸籍に戻るか、新戸籍を作成しますので、あなたは今の戸籍のままです。)

姓は、婚姻前の姓に戻りますので、離婚時の姓をそのまま使いたい場合は、別に届出をする必要があります。

これは、離婚届提出の際に一緒に提出しておく方が良いでしょう。
離婚後、3ヶ月を過ぎてしまうと、離婚時の姓に変更することができなくなります。




あい法務行政書士事務所への個別相談・お問い合わせはこちらから!

 

 
 HOME | 代表紹介 | 交通アクセス | サポート料金 | 相談予約フォーム
 お手続きの事例 | ご相談から解決までの流れ | 事務所のご案内 
 プライバシーポリシー | 特定商取引法の表示 |免責条項| リンク
 〒600-8052 京都府京都市下京区綾小路通麩屋町西入塩屋町72-202
あい法務行政書士事務所 TEL:075−585−8688
Copyright (C) 2011 あい法務行政書士事務所 All Right Reserved